個人向け国債

国が資金を調達するために発行する債券です。
当金庫では「個人向け国債」をお取り扱いしています。

個人向け国債とは

特徴1信用度が高い。
日本国政府が発行するもので、信用度の高い債券です。
特徴2個人のお客さまのための国債。1万円から投資できます。
「個人向け国債」は、個人の方のみを対象とした国債です。
額面1万円単位で購入できます。
特徴3「固定金利」と「変動金利」から選択ができます。
実勢金利に応じて年2回、半年毎に利率が変動する「変動10年」と利率が発行から満期まで変わらない「固定5年」「固定3年」の2つのタイプから選択できます。
特徴4中途換金が可能です。
発行後、1年経過すれば額面100円につき100円で中途換金できます。その場合、直近2回分の各利子(税引前)相当額に0.79685を乗じた額を国へお支払いいただきます。
  • 利払日や満期日直前には換金できない期間があります。
  • 障がい者の方や寡婦年金等を受給されている方は、「障がい者等の非課税貯蓄制度」(いわゆる障がい者等のマル優、特別マル優制度)の適用を受けることができます。

個人向け国債の種類

国債の種類 個人向け国債
変動10年 固定5年 固定3年
購入対象者 個人のお客さま
満期 10年 5年 3年
購入単位 最低1万円から1万円単位
利払い 半年毎に年2回
金利タイプ 変動金利 固定金利 固定金利
販売価格 額面金額100円につき100円
償還日前の換金 発行後、1年を経過すれば、いつでも中途換金可能です。
(直前2回分の各利子(税引前)相当額×0.79685が差し引かれます)
  • 利払日や満期日直前には換金できない期間があります。
  • 国債のお取引に関しては、クーリングオフ(書面による解除)の適用はありません。
  • 国債の運用による損益は、国債をご購入のお客さまに帰属します。

個人向け国債(5年)を発行から償還まで保有した場合のイメージ図

(例)年利0.5%の「個人向け国債(5年)」を額面100万円購入した場合

個人向け国債(5年)を発行から償還まで保有した場合のイメージ図
詳しい情報は「財務省」の個人向け国債ページをご覧ください。
財務省ホームページ
個人向け国債についての留意事項
  • 個人向け国債は、元本と利子の支払を日本国政府が行うため、安全性の高い金融商品ですが、発行体である日本国の信用状況の悪化等により、元本や利子の支払いが滞ったり、支払不能が生ずるリスクがあります。
  • クーリング・オフの対象にはなりません。

ご不明点はお気軽にお問い合わせください。

ご相談をご希望の方

メールにてご相談いただけます。

ご相談・お問合せ

お電話でご相談をご希望の方

お客さまサポートセンター

フリーダイヤル0120-4910-86

受付時間/月~金(土日祝日は除く)9:00~17:00

最寄りの京都北都信用金庫支店窓口でもご相談いただけます。