2011年入庫 融資係

伊藤 雅之

先輩からのメッセージ

私は、融資のスペシャリストに
なりたいです。

1.現在担当されている仕事と、その内容を教えてください。

融資係として、店頭窓口での接客や電話応対をしています。主に窓口に来られる個人のお客さま向けのマイカーローン、教育ローン、フリーローン等の各種申込受付を担当しています。申込受付後は、お客さまから必要な情報をお聞きしたり、審査に必要な書類を作成し、審査での承認を受けると融資を実行します。また、融資実行後の返済状況の確認等も大切な仕事の一つです。その他にもお客さまへの各種ご案内文書の作成やお客さまからの問い合わせに対する応対やその他事務手続きも日々の仕事です。

2.仕事が面白いと感じた出来事を教えてください。

1番は信用金庫に入庫していなかったら出会うことはなかったであろうお客さまと接点を持つことが出来るということです。窓口には様々な職業の方や幅広い年齢層のお客さまがいらっしゃいます。私は、人の話を聞くことが好きなので、色々なお話を聞くことができることは楽しいですし、勉強になることもたくさんあります。また、前向き、積極的な姿勢で仕事に取組むことで、新たな発見や疑問がわき、そのことで新たな知識も増え、どんな仕事でもおもしろい仕事に変えることができると実感しています。

また、融資の件で対応したお客様が、私の名前を覚えてくださり、後日、融資の件ではなく預金取引で私の窓口に来店され定期預金を預入れいただいた時は、すごく嬉しかったです。

3.今後どうなりたいか・またそのために心がけていることを教えてください。

私は、融資のスペシャリストになりたいです。

現在、融資業務を担当してちょうど1年になりますが、わからないことも多く、これからも勉強して身に付けることはたくさんあります。私の職場にはお手本にしたい上司、先輩が多くおられ、毎日が勉強です。特に心がけていることは、わからないこと、疑問に思うことはそのままにせず、自分で調べたり、上司や先輩に質問するなどして理解するということです。

また、通信学習や検定試験、資格試験の勉強もコツコツと頑張っています。

お客さまに「伊藤さんに融資の相談をしてよかった。」と言ってもらえるようになりたいです。