綾部中央支店

小長谷 瞳

先輩からのメッセージ

私はお客様に頼っていただくことができる、
信頼ある地域一番の営業係になりたいです。

1.現在担当されている仕事と、その内容を教えてください。

営業係として担当地区の個人・法人のお客様を訪問しています。

集金業務や、預金・融資に加え保険商品や投資信託等の提案、年金のご相談などといった幅広いご提案を行っています。法人のお客様に対しては抱えておられる課題や経営に役立つ情報提供など資金面以外でもあらゆる分野で支援をしています。お客様へご提案するには多くの会話をし、情報収集をすることが欠かせません。定期的に訪問する先に加え、新規先へもアプローチし、金融に関することだけでなく様々な会話をすることを心がけ、ニーズを引きだし要望に合ったご提案を日々行っています。

2.仕事が面白いと感じた出来事を教えてください。

営業係になって間もない頃、初めて事業を開始されるお客様がおられることを知り飛び込みで訪問しました。社長の思いを聞き、当庫として何か力になりたいとの一心で何度も足を運び情報提供や支援を行いました。お客様の実現したい夢のためにサポートし一緒になって取り組める、こんなやりがいある仕事に携われた経験は貴重でした。

また、声をかけていない方へアプローチしていこうと試みた際に実は自身の預金に対して悩みを抱えていたという方がおられました。会話を重ねお客様の意向を確認しながら提案をする中で「あなたのような担当者に相談できて良かった」と言われ喜んでいただきました。成約を獲得することも大事ですが、お客様のニーズに合ったご提案をし本当に満足していただけることへのやりがい、またこうした声かけの必要さを実感したエピソードとして心に残っています。

3.今後どうなりたいか・またそのために心がけていることを教えてください。

営業係は当庫とお客様を繋ぐ大切な役割があると思っています。自分の行動次第でお客様との繋がりを広げることができるやりがいある仕事です。まだ営業係を担当して1年目であり、知識や経験が少なく相談いただいても分からないことばかりですが先輩方のサポートや本部の専門部署と連携して解決する体制も整っており、それぞれの案件に取り組むことが日々スキルアップにつながっています。今後も多くの経験を積み、当庫の地域への密着を絶やさぬよう、より多くのお客様から頼られ、愛される存在になりたいです。