京都北都信用金庫 観光口コミ情報

トップへ戻る
京丹後歴史文化
メイン
鉄は、誰が開通させたか、知っていますか?稲葉市郎右衛門が、多額の私財を投じて旧国鉄宮津線の久美浜―豊岡間を開通させたそうです。その稲葉市郎右衛門の家が豪商稲葉本家です。

120年以上の歴史が刻まれている母屋は、ビックリするほど大きく趣のある建物です。寺院の庭園のような優雅な庭園、大きな敷地・・・。どこを見ても、稲葉家の豪商ぶりが伺えます。稲葉氏はその財産を地域のためにも使いました。

大人気なのが、絶品の”ぼたもち”です!一口食べてみると、甘いものが嫌いな私でも、「美味しい!!」と思わず叫んでしまいました。陶芸等の体験もできます。

入場は無料です。